2017/07«│ 2017/08| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/09
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
00:03:10
どうも、A-KUEです☆
これだけ短期間でブログを更新するのは久々ですねぃ (*・∀・*)
それと言うのも今日は新たなアーケード格闘ゲーム【FIGHTING CLIMAX】の稼働日だからです!


140318_02.png


ぶっちゃけ私は稼働日の前日までこの格闘ゲームの存在を知りませんでした (´A`;)
たまたま綺羅さんにそのような話を聞いて、知った次第ですw
で、知ったからにはプレイせねば!と早速近所のゲームセンターに行ってきました☆


この格闘ゲーム。
どういうわけか電撃文庫の登場人物たちが謎の異空間に捕らわれ、自我を乗っ取られたあげく強制的に戦わされるというぶっとんだストーリー。
しかも何故かSEGAのバックアップが凄まじく、背景ステージがバーチャロンだったり、ソニックだったり・・・・。
加えてプレイヤー達を案内するのは【擬人化したドリームキャスト】
で、ネタバレですが、結局のところ黒幕と言うか、この一連の出来事は世間から忘れ去られたドリームキャストの呪いと言うオチでした (´・ω・`;A)
黒いドリームキャストの怨念こと絶無の台詞がB級ゲームの魔王みたいで、激しく萌えましたねぃ (,,꒪꒫꒪,,)
ちなみにラスボスはアキラとパイw


140318_04.png


アキラの台詞が酷すぎるw


で、完全なネタゲーかと思えば、グラフィックがイキイキしていて実に素晴らしい!!
システムもシンプルで入りやすいですし、凄く面白かったです (〓∀〓)
それもそのはず、作ったのはメルブラやアンダーナイトインヴァースの【フランスパン】
まぁ、現状使用キャラが少ないのと、キャラごとに独自システムを搭載したため、バランスが難しく、すでにパワーバランスが崩壊しつつあるというところでしょうか・・・・。 (´∇`;)


稼働日の今日、私が行った時にはすでに学生さんや会社帰りの人で1セットしかないご近所ゲームセンターの台は列になっていました。
ともかく私が使ったのはキリト
理由は、前に放送していたアニメが面白かったからです(〓∀〓)
で、気が付いたら無双していましたw


140318_05.png


流石に最初は何度か負けたものの、システムが理解できると、今までの格闘ゲームスキルで割りとすんなり勝てるようになりましたねぃ。
結局途中から誰も入ってきてくれなくなったので、全クリ。
と言うか、キリトの独自システム【二刀流】が強すぎます (〓-_-゙)
システム発動後は攻撃判定にヒット数も増加、必殺技にキャンセルが付き、


空中攻撃→地上攻撃×3→必殺技×4→クライマックスアーツ


が簡単に入ります。
非常にスタイリッシュでかっこいいのですが、相手は凄くイライラしそうw
で、キリト終了。
しかし、まだ私もプレイしたい・・・・・けど、キリトを使うのは他の人に迷惑かと思い使用キャラをシャナに変更。
で、このシャナがまたメチャクチャ強い (; ̄д ̄)
個人的に一番マズイと思うのが【飛翔】。
一応必殺技に分類されているのですが、早い話が空中ダッシュ。
このせいで、機動力が一人だけおかしいです。
しかも、このシャナ。
なんと地上からの小ジャンプ弱中強攻撃後の地上攻撃が繋がります。
なので、


低空ダッシュ攻撃→地上弱→地上中→空中弱→空中中→空中強→地上弱→地上中→地上強→インパクトスキル→追加→クライマックスアーツ(決戦奥義)


が簡単に入ります。
ちなみにこの決戦奥義は追加入力×2の仕様になっているのですが、最後の攻撃をガードされると隙が半端ないですが、1~2で終わらせると隙がほとんどありません。
この技が追加入力仕様になっているのは、ハッキリ言ってズルいですw
多分同じ空中ダッシュのあるブレイブルーでも強キャラ扱いかとw
で、結局シャナでも10連勝ほどしたところで、また誰も来てくれなくなりました。
しかし、シャナで全クリ後もまだゲームをしたかった私は再びキャラを変更。


美琴を使うことに (*・∀・*)
この美琴。
前の2キャラに比べて、非常に普通!
使っていて安心できる普通さでしたw
個人的にはこの美琴の独自システム【ちぇいさー!】が面白かったです。
つまりはカウンター狙いの大ダメージ無敵攻撃なのですが、この攻撃を食らうと相手は激しく飛んでいきます。
このぶっ飛び中の相手に向かって、美琴のクライマックスアーツ【超電磁砲】を当てるのが大ダメージなのですがタイミングがシビアで、それが逆に面白くて、半ばムリヤリ狙っていましたw
この頃になると、キャラは普通ですが、すでに前のキャラ達でシステムを把握している私は他の初日プレイヤーの方々に負けるはずもなく、割りとあっさり無双。


140318_03.png


現状、勝率100%ですw
で家に帰って、早速カードを登録。
戦績を見てみると・・・・。


140318_00.png


最初の負けが響いたものの、初日にしてはなかなかかと (,,꒪꒫꒪,,)
で、どうやら初日この時のこの成績は全国で50位以内だったみたいですw


140318_01.png


地味に嬉しかったです! ο('・'〃)ο″
今後はキャラを増やして、バランスを整えてほしいですねぃ (,,꒪꒫꒪,,)






☆以下は前回記事コメに対する返事





>>とんかつさん
綺羅さんの新キャラは綺羅さんのセンスが抜群に光っていますねぃ☆
是非楽しみにしていて下さいです。
私も楽しみ ヾ('・'*)ノ゛


和服の絵は地味に難しいですよね(汗
しかし、この私のイラスト、地味にアチコチ曖昧に誤魔化して描いているので、なんと言うか・・・・・、恐れ多いです ((((°ω°;;;))))


オーディンは死んじゃったんでしょうかねぃ・・・・。
それはそれで悲しいような気もします。
葬式のシーンは本当に素晴らしかったですねぃ!
幻想的でたまりません。
そう言えば、設定上マイティ・ソーこと神様達の正体は、早い話が異星人。
しかし、あのアスガルドの海の向こうは何にもない感じ。
あそこは本当に星なのだろうか・・・・。


キャプテンアメリカはハルクが秒殺したロキとの肉弾戦で、撃ち負けていましたしねぃw
ウエポン・ワンだけあって、戦力自体は人間に近しいのですかねぃ。
あと、個人的にはアベンジャーズのアニメの絵柄をもっと変えて欲しいです (〓-_-゙)


アズラエルとカルルですか。
う~ん、これはおもしろい組み合わせ☆
しかし、いろんなキャラが使えると相手に合わせて対応もさせやすいような。
基本、あまり器用なことの出来ない私は羨ましいかも (,,꒪꒫꒪,,)

スポンサーサイト
2013/12/10
00:55:19
どうも、A-KUEです☆


今回はMUGEN外の話。
ついにP4U2が稼働しましたねぃ☆
一応はペルソナ4の正式な続編となる今作。
まず、扉絵が素敵すぎますw


131209_00.png


ペルソナ4の主人公がエライ事にw
ともあれ、私は前作に引き続きチエちゃんを使用☆
新技などを利用しつつ、頑張っています。
また、今作では同キャラでもシステムの違う【シャドウ】が使用可能になっています。
私もチャレンジはしているのですが、現状イマイチ使いこなせずにノーマルチエちゃん一択 ヾ(;´▽`A``
ちなにみ初プレ回は最高で11連勝しました☆


131209_01.png


今作では、新キャラも使ってみたいところ☆
しかし、アークの作る格闘ゲームは本当に完成度が高いです。
皆さんも機会があったら是非プレイしてみて下さいな!





☆以下は前回記事コメに対する返事




>>クロウさん
お父さんはイグニスじゃないやい! (ノω・、)
とは言え、イグニスのワイヤーはあります。
が、波動拳コマンドのワイヤーはなんとただのレバー攻撃に ヾ(;´▽`A``
ボイスは若本氏で安定w


と言うか、体調の方は大丈夫でしょうか?
とても心配です。






>>とんかつさん
しかし、出てこない必要なもの (;´д`)
本当にいる物だっただけに面倒でしたw


ゾディアックは気分転換ですねぃ。
ボスモードの構想はあるのですが、どうにも先に終わらせたいことが多く、後回しにしちゃいがちです。
どうして、私の体は一つしかないのか・・・・・。
頑張ります。


アネルはきっと角で戦えますねぃw
今更ながらにどうして角的な髪型にしてしまったのか (>▽<;;
改めて自分で描いたイラストを見てみても何処か角々しいしw
言われなきゃ気づかないことってあるんですねぃ☆


演出は大事です。
最近の格闘ゲーム全般を見ていてもいつも思いますねぃ。
アークさんに至ってはすでに演出が半ばアニメw


ポケモンはすでに完全育成ゲームになっちゃってますねぃ。
ポケモンを掛け合わせて個体値と性格の組み合わせを練っている時などは、完全に別ゲームw
これはすでに【今の子供達】を狙っているのではなくて【当時の子供達】をターゲットにしているとしかw
外出時のちょっとした暇潰しにオススメです。


ペルソナは私もペルソナ4のアニメから入ちゃった人ですが、凄く面白かったです。
ペルソナ4は一応劇場版もありましたし、こちらもおすすめです☆


ブレイブルーに関わらず、ゲームには愛なくしてやり込みは難しいです (>▽<;;
とは言え、やはり本当に新キャラ勢は酷いので、修正に期待一択。
ココノエ本当に無理 Orz



01:34:00
さて、皆さんそう言えば最近漫画やゲームなどの【実写化】が多すぎだとは思いませんか?
例えば、【ひぐらし】や【最終兵器彼女】、最近では【逆転裁判】などもありましたねぃ。
しかし、このサイトで外すことの出来ない実写映画。
そう、それはズバリ実写版KOFですw


先日レンタルDVDを見ていたらこの映画を発見しましたw ( ´,_ゝ`)
早速借りたのですが、この映画、正直メチャメチャ酷い・・・・もといツッコミどころ満載ですw
例えばコレ ↓


120303_04.png


草薙京 VS ルガール。
まずこの道場はなんなのかw
そして、ルガールは何故袴姿なのか。
そして何故草薙京は普通に刀を持っているのか・・・・。
少なくとも三種の神器であるところの草薙の剣は【剣】ではなく【拳】だったと言う話がKOFの公式かと思っていました。
それだけにこの実写版は困惑仕切りでしたねぃ ヾ(;´▽`A``
そして、庵のピンチに駆けつける草薙。
はい、もう見紛うことなく銃刀法違反ですw
と言うか、京は100%外国人ですw


120303_00.png


で、ラストは・・・・。


120303_02.png


炎の剣を振り被って・・・。


120303_03.png
投げたぁwww (>▽<;;


もう、メチャクチャですねぃw
正直、原作が好きな人には受け入れがたい感じかと思います・・・・。
が、ネタとしては割りと楽しめるんじゃ、というのが私の意見です。
もし、気になった方は是非見てみて下さいねぃ。



で、あと今週は新しく新規の格闘ゲームが稼動しました (*゚▽゚*)
【ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ】です☆
タイトルのごとく、他ジャンルゲーのペルソナの中から生まれた格闘ゲームですが、作っているところはあのブレイブルーと一緒。
以前のロケテを見た中でも素晴らしいグラフィックで、かなり期待していました (▼∀▼)
しかし、今週も実は私個人としては北海道の仕事が大詰めで、連日0時頃まで会社で仕事に追われていました。
しかも日曜も仕事になってしまったので、今日土曜日にようやく近所のゲームセンターへ行くことができましたねぃ。


で、ついに初プレイ。
しかし、ロケテでも触らなかった&元ネタもよく知らない&人がいっぱいでいきなり対人戦w
そんな中、私が選んだのは近接格闘系キャラだと前に噂で聞いていた【里中 千枝】と言うキャラ。
で、結果は・・・・。


気が付いたら27連勝ほどしちゃっていましたねぃw (  ̄з ̄)y-。o○
120303_05.png
この後、ついに誰も見ているだけで入ってこなくなっちゃいました ヾ(;´▽`A``


いや、やはりこの手のゲームは今までの類似格闘ゲームで培われたリズムや知識があればある程度は戦えちゃうと言うか、たまたまキャラ相性がよかったと言うか・・・・。
MUGENではキャラまで一応作っているのでw
ともあれ、久々に気持ちよく無双状態でゲームが出来ましたねぃ♪
触った感じとしては、初心者も入りやすいジョジョ+ブレイブルー。
ボタン連打で発動する簡易コンボがあり、ジョジョで言うところのスタンドのようなモノ(ペルソナ)を使用しながら、ブレイブルーのような操作感の中で戦っている感じです。
後は、今までのゲームにはない独自のシステムなどもあるので、こちらには徐々に慣れていけばある程度はいけるかと・・・・。


で、ラスボスは本ゲーム初登場になるラビリスというキャラ・・・・のシャドウ。


120303_06.png


聞いた話では、このキャラはペルソナ3から参戦しているアイギスに近いキャラで、なんでもかつてドラマCDには名前だけ登場していたんだそうな。
キャラとしては、しゃがみガード不可技や完全ガード不可技などがいくつかあり、掴まるとかなり痛いダメージを与えてくる感じです。
が、逆にこちらのペースでガンガン攻撃してしまえば、ほぼパーフェクト勝利が出来ちゃう勢いで、あまり強いと言う印象はありませんでした。
で、エンディング・・・・。


120303_07.png


シャドウが本人に戻り一件落着☆
この辺りは普通にアニメで、何気に今までの格闘ゲームにはなかった演出だったので驚きました。


120303_08.png


しかし、最後は・・・・。
何となく続きそうな雰囲気を残して終了☆
最近の格闘ゲームとしては、ややキャラ数が少ないので、ブレイブルーやギルティのようにキャラが追加されたアッパーバージョンとして、続編が出そうな気がします (*´∇`*)
是非、見てみたいですねぃ~。



☆以下は前回記事コメに対する返事



>>アオバさん
wwww
実は話の中の日常パートはほぼギャグですねぃw
グリッツにもいずれこのようなギャグパートにも登場してほしいと思っています☆


今後ともよろしくですよ~。
23:42:20
どうもA-KUEです☆
いきなりですが、風邪を引きました (-。-;)
それも過去3本の指に入るほどキッツいヤツ・・・・。
木曜日は会社を早退。
金曜日は午前中会社で動けなくなりながらも一日をこなし、しかしこんな時に限って土曜出勤 Orz
土曜は息も絶え絶えながらもどうにかクリア、とこんな感じです。
熱としては最高で40度近くまで上がりましたねぃ。
喉風邪で、未だ喉の痛みがパナイです ヾ(;´▽`A``
現在も悪寒が凄くて、視界が妙にぼやけている感じです。
金曜日はこれに加えて、高熱、頭がリアルに弾けるほどの頭痛に見舞われました。
・・・・・今まで体は丈夫なつもりだったんだけどなぁ・・・・。
ともあれ皆さん風邪には気を付けましょう ヾ(;´▽`A``
私も気を付けます。
マジで!


さて、以前話した【アクアパッツァ】ですが、幸運なことに近所のゲームセンターにも入りました☆
と言うわけで、高熱に脳みそをシェイクされながらもプレイw (*´∇`*)
使用キャラは以前の宣言を無視してティアーズトゥティアラの【アロウン】サポートは同じくティアティアの【オクタヴィア】です☆
このアロウン。
一応元ネタを知っているだけに使っていても楽しめましたし、何よりもスタイルが私好みでした (●´ω`●)ゞ
・・・・ハクオロは全然私好みの性能じゃなかったので却下。
移動はステップでなくラン。
攻撃は魔剣を使用しているためリーチも長く、コマンド自体もスタンダードで分かりやすい。
また、空中Bのメクリ判定がかなり強いため攻めに特化した戦法が取りやすい。
等々・・・・。
サポートキャラは元ネタが同じという理由だけで選んだのですが、意外にアロウンとの相性もよく【通常技】→【必殺技】→【サポート技】→【超必殺技】と言ったレシピも比較的安易に入ります。
ともあれ先日が初見プレイだったのですが、案の定私と同じような方々でごった返していて、ほとんどロクに触らないまま乱入されてしまいました (-。-;)
が・・・・・。


110703_02.png


う~ん、意外と負けないものですねぃw
あれよあれよという間に25連勝☆
以降は誰も乱入してこなくなりました。
対人戦の間にある程度キャラの扱いにも慣れてきたので、後半は危なげなく戦えていたかと思います (●´ω`●)ゞ
このゲーム、一応ストーリーも用意されていて、ピンク髪の女の子(元ネタが分からない)が作った謎の液体のせいで様々な並行世界がくっ付いてしまうというものです。
主人公達はこのピンク髪の女の子を止めて世界を元の姿に戻そうと奔走している、と。
で、ラスボス戦ではこのピンク髪の女の子はサポートキャラとなり、対戦キャラとしては、既存キャラがオルタ化して立ちはだかります。
誰がオルタ化するかはプレイキャラによって変わるんだそうな。
ちなみにアロウンの場合は、ラスボスはオルタ化したハクオロ☆
激しくカッコよかったです!
そしてダークッムックルさんマジパナイですw
で、このラスボス戦。
サポートであるピンク髪の女の子の能力が本当に酷いです (-。-;)
オルタキャラ死亡時、ゲージが一定以上残っている場合、突如女の子の『今のなし~~!!!』という声とともにオルタキャラのゲージが50%回復、プレイキャラのゲージそのままで、文字通り勝ちがなかったこととなって再び試合が再開されます。
そう、ゲージがある限り何度でも (-。-;)
お前は何処のストⅢボスか、とw
なので、攻略法としては勝つ前になるべくウロウロして相手にゲージを無駄に使用させることが重要になってきます。
ホント、何ゲーかと Orz
で、全クリすると、イベント絵と共に後日談が語られます。
その辺りはメルブラ等と同じですねぃ。
アロウンの場合は元ネタが元ネタだけにハーレムエンドでした。


110703_03.png


このアロウン。
『急がなくては!』等と言っておきながら、カメラの回ってないところでは、ちゃっかり別ゲーのキャラ達といろんなイベントを楽しんでいたようで、その時の様子が語られていました。
アロウンとカルラのお酒イベントなどはじっくり見てみたかったですねぃw



で、MUGENの話。
アフターアネルは以前作ったふっ飛ばし技や避け等々基本動作の追加。
後はボイス収集などですねぃ。
まぁ、熱にうなされていましたし、今週は本当にキツかったです ヾ(;´▽`A``


110703_00.png


後は、覚えている人がいるかは分かりませんがアフターアネルのイントロ。
着ている服を脱ぎ捨てるというものですが、以前作ったゴスロリ服以外に今回何故かゾディアックコスVarを追加w


110703_01.png


本当に思い付きで作ったので、特に理由はありませんw
ゴスロリ服もそうですが、これ等はパッチとして出そうかな、と考えています。


あと、前回の記事の話になりますが、技名案を思っていたより多くいただけて驚いています ヾ(;´▽`A``
メールで直接頂いた分も合わせると全部で8つ。
これらに関しては、今後動画や企画を通じて決めさせていただこうかと思っているので、どうぞよろしくお願い致しますです☆
どうもありがとうございました~。




☆以下は前回記事コメに対する返事



>>管理人のみ閲覧コメ
上でも書いたように技名に関してはまた別途決めさせていただきたいと思います☆
どうもありがとうございました  (*´∇`*)


>>如月 銃駆さん
他の泣けるシーン・・・・。
例えば↓


110703_04.png
A-KUE『∑(; ̄□ ̄A』         ↓


110703_05.png
A-KUE『( ゚д゚)ポカーン』         ↓


110703_06.png
A-KUE『(´;ω;` )ブワ』


ですね。
私もそう思います。


>>わるーんさん
メールどうもです☆
次の私の返信は、明日には送れるかと思います。
しばしお待ちあれ~。


本当にこの暑さは病人には堪えます (-。-;)
あ、秋はまだか・・・・。


>>としんぐさん
技名案せんきゅ~でした☆
名前に関してはとしんぐさんや皆さんのものを候補にして、何かしら投票的なことが出来ればと思っています。
何か使えるツールはないものか・・・・。
22:43:23
どうも、A-KUE (あ~くえ) です (*´∇`*)
まずは前回投稿した動画。
皆さんから暖かいお言葉をいただけて大変嬉しかったです。
改めて、どうもありがとうございました☆
やはりと言うかなんと言うか、あーくえと呼んでくれている人は皆無だったようですねぃ。
・・・・ (ノω・、) ウゥ・・・。
まぁ、普通そうは読まないしねw
ともかく、今後もちょいちょい更新状況をブログにて書いていこうと思います。
また、キリのいいところで動画を作ろうかしら☆


あと、動画内でも言っていたゾディアックの更新。
今のところ来週の日曜日【12月19日】を予定しています。
皆さん、是非楽しみにしていて下さいねぃ~。


さて、早速、更新状況ですが、今回はCイグニスに新しい必殺技を入れました。 ↓


101212_00.png


ヒットすると相手を画面端にまでフッ飛ばします。
そう、Cイグニスは基本的に遠距離型のキャラになる予定です。
なので、これは相手との距離を取るための技ですねぃ。
出も早く、隙もないので、使い勝手はいいかと思います。
今後制作する技によっては、立ち回る上でかなり重要な技になるのではないでしょうか・・・・。



で、ついに12月9日にブレイブルーCS2が稼働しました!!
前日、会社の先輩から地元のゲームセンターにBBCS2が入ることを聞いていた私は、稼働日に即プレイ。
どっぷりとバングを使いまくっていました☆
しかし、今回のバング・・・。
弱体化がパナいです!


まず、大噴火がことごとく入らない。
バング双掌打の後の壁跳ねが壁際限定になったので、今まで定番だった壁跳ね大噴火が絶望的に・・・。
また、壁跳ねから狙おうにも復帰がメチャメチャ早いので、全く安定せず。
壁跳ねのタイミングによっては、大噴火ヒット前に復帰されて、大変なことになりますw
そして、バングが最弱キャラとして名を馳せていた頃、BBCT時代の大噴火当ての定番。
足払い後大噴火。
今回は足払い後の復帰が異常に早くなったため、これも入りません。
そう、最弱の頃ですら入っていたレシピがことごとく入らないのです。


・・・バング \(^o^)/


唯一、爆裂奥義だけは割とどこでも入る上に相手の復帰時間も調整されていて、キメポーズ中にフルボッコにされる謎の仕様は封印されたものの・・・・。
ダメージが少ないんじゃ~い!
大噴火に比べて単発で500~600ほどダメージの少ない爆裂奥義は魅力を感じません。
とは言え、壁跳ねが封印されて、コンボダメージが大幅に規制された今回では、これでも貴重な追加ダメージなのです。
なので、残念なことにこれからは重要な技になってくるかと・・・。


とは言え、今作は全キャラ割と1コンボ辺りのダメージが規制されているように感じました。
まぁ、これからいろいろ出てくるでしょうが、今のところバランス自体に特に不満はないです・・・・多分w


で、今回からこのBBCS2にはカード機能が追加されました。
自身の戦績が保存されることに加え、カラーや称号などのカスタマイズが可能になります。
また、このカードの絵柄は数種類あり、当然私はバング狙いでした。
そして、運命のカード。
バングを激烈に狙っていた私の引き当てたカード、それは・・・・・・・・・・・・・・レイチェルでした Orz
あまりにも悔しかったので、再度カードを購入。
次は・・・・・・・プラチナでした Orz
どうやら、バングのカードは私の元に来る運命ではなかったようです。


ともあれ、せっかく2枚のカードがあるので、


レイチェルカード:メイン
プラチナカード:秋葉原用


として使い分けようかと思います (*´∇`*)
ちなみにメインカードのプ私のレイヤーネームは、もちろん【A-KUE】です。
現在の戦績は・・・。 ↓


101212_02.png
メインカード


101212_01.png
秋葉原カード


メインカード【60勝 5敗】
秋葉原カード【23勝 1敗】


です (●´ω`●)ゞ
はい、意外に戦績自体は悪くないです。
一応先にああは言ったものの、ある程度の戦い方が分かってくると、基本動作は今までどおりなだけにそこそこ戦えます。
私がよく使うパターンとしては・・・・。


【立ちA→立ちB→しゃがみB→前C→D→しゃがみB→前C→空中B→空中後ろC→双掌打】
その後、壁跳ねなし→間合い詰め。
壁跳ねあり→復帰を狙った空中投げor復帰投げを警戒されている場合にはそのまま追加コンボ。


壁際
【立ちA→立ちB→しゃがみB→しゃがみC→双掌打→立ちB→しゃがみB→空中B→空中後ろC→空中B→空中C→手裏剣A】


空中Dで叩き落としてからの双掌打だと、相手の壁跳ねポイントが高くなるため、その後のコンボが安定しないのですが、足払い双掌打からのコンボならこれで安定します。
なので、壁跳ねコンボをするのなら、現状私が思う中ではこれが一番かと・・・・。
もしくはコンボの途中で蹴り落として、復帰後の3択を狙うのもいいかと思います。
また、あれほど使えないと言った大噴火ですが、いい当て方を見つけました。


【しゃがみD(カウンターヒット)→大噴火】


これだけですw
しゃがみDのカウンターヒットは相手が復帰不可なので、確実に狙えます。
ダメージは【4075】!
実に素敵なダメージw


ともかく、これからも私はバング使いとしてやっていこうかと思っていますねぃ☆


あと、今回のラスボスはν12なのですが、何気に隠しボス扱いだったことが印象的でしたw
条件としては、GGACなどと一緒。


・1ラウンドも取られない (ボスハザマ含む)
・超必殺でのフィニッシュを一定数以上決める


です。
しかし、このν12を倒しても特にエンディングはありませんw
・・・・なんでやねん (-。-;)


☆以下は前回記事コメへの返事

>>Allenさん
どうも、ありがとうございますです☆
そう言っていただけると嬉しいですよ~。
そのうちハガネも更新しなきゃですねぃ。
頑張ります。


配布キャラに関しては、御友人にあげるのでなければ、使っていただく分にはまったくOKです (〃'∇'〃)ゝ
むしろ、よろしければ感想なども聞けると一層私は嬉しいですねぃ。
なので、基本的には他者さんに配布する以外はOKだと解釈下さいな~。
プロフィール

A-KUE

Author:A-KUE
ようこそ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード