2017/05«│ 2017/06| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2017/07
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
19:24:59
どうも、先週はついに土日も新潟から帰れなかったので、間が空いちゃいました ヾ(;´▽`A``
メールやらコメントやらくれてた皆さん。
返事が遅くなって本当にごめんなさい (〃゚д゚;A
ともあれ、ここ数カ月ほど私を苛んでいた地獄の新潟出張もなんとか今回で終了☆
これからは従来通りマッタリといきたいものです・・・。


さて、新潟出張で犠牲になっていたのは何も私だけではありません。
ブレイブルーCSのネット対戦☆
実は第二回の収録は10月9日だったのですが、なんやかんやと今の今まで
アップに時間が掛っちゃいました (-。-;)
前回の第一回に比べて、なんの編集もしてないのに・・・。 Orz
と言うわけでアップ・・・・と、何故かアップが出来ない Σ(|||▽||| )
【不正なページ移動です】と表示されて先に進めない!
そ、そうだ。
こんな時にはアレ!
ググればとりあえず何かがわかるはず・・・。


が、基本的に原因不明


時間を置いて再チャレンジするとOKだった等々しか解決法が出てきません。
な、な、な、なぁ~~~~~!! Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!


なので、ごめんなさい。
なので、動画に関しては今後アップできた時点で【追記】として載せようかと思います。
ド畜生めーーー!!



さて、今回はもう一つ☆
以前J・Bさんよりお願いされたので、私流の新規モーションの
起こし方を紹介させて頂きます ヾ(;´▽`A``
先に言わせて頂きますが、あくまで【私流】ですので、
へ~、こいつこうやってモーション作ってるのか~程度に参考にして
頂けると幸いです。
場合によっては【いや、こうやった方が効率的だろ?】
【てか、そのツール持ってないから何の参考にもならん】等々あるかと思います。
でも、あくまで私のやり方の紹介です。
どうか、その辺りは予め御了承下さい。



さて、今回描き換えで作ったのは、アネルのオリジナルことシェリル=ロランジュです☆
彼女は以前から1年後アネルのMAX3辺りでちょこっと登場させようと思っていたのですが、
今回タイミング良くあきやまさんからゲーム中の服装案を頂けたので、
早速ドット描き換えにて作らせていただきました☆
とりあえず、↓が完成版。


シェリル
今回はこのメイキングを使って、私流のドット描き換えを紹介したいと思います (*´∇`*)


さて、まず私の使用したツールですが、ズバリ【Photoshop 6.0】です。
実は新しいバージョンも持っているのですが、個人的にかなり使いなれているので、
未だにあえてPhotoshop 6.0を使っちゃっていますねぃ☆


☆工程その1
まずはキャラに使用されている色を決めます。
そもそも色とはRGBの三原色からなっていて、スポイトツールなどで色のデータを覗いてみると↓


イメージ024


このようにRGBそれぞれが数値で表わされています。
なので、キャラの配色を決める際には、テキストなどに部位ごとのRGBを予めまとめておくといいかもしれません。


イメージ004
ちなみにシェリルの配色はこんな感じ☆


☆工程2
下準備を行います。
当然私に1からドットを描く技量はありません。
なので、基本的に既存のドットなどを失敬して作ります。
ちなみに若干話が逸れますが、私は1からドットを起こす作業を【描き起こし】
既存のドットに手を加えて別のものを作る作業を【描き換え】と呼んでいますねぃ。


と言うわけで、今回シェリルを作るにあたって描き換えに使用したのは


・レオナ
・クーラ
・1年後アネル
・イングリッド


です。
並べるとこんな感じ↓


イメージ006


何となく予想が付く方もいるかと思いますが、私のドット描き換えとは
1つのキャラから作るのではなく、複数のキャラを使用して、体の部位ごとに描き換えを行い
最後にそれぞれを合わせて1つのモーションにしています。
はい、真面目にやるとそれはそれは面倒くさいので、密かに様々な時短テクニックもありますw
が、まぁそれはまた別の話ですねぃ。
とりあえず今回は大真面目にやっていきます。


では、一番前に表示されているクーラを例に説明します。
まず、【イメージ】→【モード】→【インデックスカラー】をクリックして下さい。


イメージ008


開いたメニューの中のパレットの欄を【使用中の色を割り付ける】にして下さい。


イメージ017


これで、キャラクターに使用されている色が256色以内に割り振られて、パレット(カラーテーブル)が
覗けるようになりました。
なので、早速パレットを開きます。
【イメージ】→【モード】→【カラーテーブル】を開いて下さい。


イメージ020
イメージ022


開きましたか?
ここに表示されているのが、現在キャラに使用されている色です。
この色の部分をクリックすると、冒頭のように色の画面が開き
RGBの数値を変えることで、キャラの色を変更することができます。


ここで、先に作って置いたテキストを見ながら、使用する部位の色を変えていきます。


イメージ027
ちなみにクーラはシェリルの髪に使用☆


また、カラーテーブルの右下にあるスポイトのアイコンをクリックして、
背景色に使われている色をクリックすると、画像のように背景色を透過することができます。
後々、楽なのでやっておきましょう。


イメージ028
イメージ029


キャラの使用色が割り振られたこの状態では、他の色が使用できません。
また、レイヤー機能も使えないので、使えるようにしましょう。
【イメージ】→【モード】→【RGBカラー】をクリックして下さい。
これで他の色も使用できるようになりました。


イメージ030
はい、とりあえずクーラの下準備はこれでOK☆


あとは、同じ調子で別のキャラについても行っていきます。
終わったらキャラのレイヤーを右クリック【複製】を使用して、1つの画像に全てのキャラを集めて下さい。
この時キャラとは別に背景色だけのレイヤーも用意しておくと見やすくてやりやすいです。
おそらくこんな感じになります↓


イメージ034


☆工程3
部位ごとに描き換えを行います。
とは言え、ここはまんまなので特に説明することはないです。
部位ごとのバランスなどをよく考えながら、作りたいキャラに合うよう部位のドットを【鉛筆ツール】で弄って下さい。
ちなみに今回は・・・。


・腰、尻:レオナ
・左腕:1年後アネル
・右腕および顔、上半身:1年後アネル
・髪:クーラ
・下半身:イングリッド


を使っています☆


☆工程4
仕上げを行います☆
ちなみに各部位に描き換えを行った状態がコレ↓


イメージ035
怖ッ!
キモッ!!



こんなシェリルは嫌過ぎるので、レイヤー同士をいい感じの場所まで動かします。


イメージ040


ふぅ・・・。 (-。-;)
あとは、元のイラストを見ながら足りない部分や細かい部分を描き足していきます。


イメージ041
イメージ042
いじょーーー☆


参考になったでしょうか? ?(¬з¬)
まぁ、ここまでではないにせよゾディアックやアネル、シェリル、ハガネ。
特に1年後アネルなどの新規モーションは、ほぼこんな感じで作っています。
凄く大変なのです (-。-;)


なので皆さん、キャラを使う際にはどうか大事に使ってやって下さいねぃ♪


さて、J・Bさんこんな感じでよろしかったでしょうか・・・?



そう言えばサーバーの、iswebライトは10月末で使えなくなるようですねぃ。
確かNAOさんのサイトがそれだったので、おそらく明日には見れなくなっているでしょう。
しかし、それだと今後のAKOF参加希望の方々が困ってしまうので、
明日までにNAOさんが何もアクションをとらないようなら
・・・・と言うかとらないでしょうが、一旦NAOさんのサイトの【AKOF参加希望者様へ】
を私のサイトに置きたいと思います。
勝手なことしてんじゃねぇとNAOさんにむしろ怒られたい (;´Д`A ```


と言うか、今回は本当に記事が凄い長さ・・・。
疲れたよぅ 。・゚・(ノε`)・゚・。



☆以下は前回コメへの返事


>>レイさん
えちぃのはリアフィーユではなく、むしろ私でしょうw
今回私流のドット作業の工程を書いてみたので、よかったら参考にしてみて下さいな~。



>>???さん
返事が遅れてすいません。
今後のことも含めて、メールを送らせて頂きますので、
もうしばらくお待ちください。



>>シロネコさん
お久です~☆
そう言っていただけると激しく嬉しいですねぃ (*´∇`*)
どんどん頑張りますです♪



>>J・Bさん
は~い。
遅れましたが、紹介させていただきました。
ぶっちゃけ、あまり参考にはならないかもですが、
よかったら読んでやって下さい☆



>>ウサギとオレさん
是非チャレンジしてみて下さいな~☆


1年後アネルの技の方向性は前のアネルと同じでいいですよ (*'ー'*)
ゾディアックの紹介動画に1年後アネルのコンボなども紹介しているので
よかったら参考にしてみて下さいな☆
スポンサーサイト
プロフィール

A-KUE

Author:A-KUE
ようこそ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード